• jtay

新型コロナウィルス感染症対策の主な取り組み

Updated: Nov 17, 2020



私たちシマ屋ステイズは、小規模な宿だからこそ、新しい生活様式のもとで安全な旅をしたいというみなさまの気持ちに寄り添えるのではないかと考え、お客様をお迎えする準備を整えてまいりました。

客室は、お客様のプライバシーを保つことを最優先したゆとりあるデザインで、ほかのお客様との接触が生じないよう配慮されています。

不安な日常から離れ、心を開放してご滞在をお楽しみいただけるよう、新型コロナウィルス感染症対策として、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会等によるガイドラインに即し以下のような取り組みを行なっております。何卒ご理解ご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

チェックインおよびチェックアウト

すべての宿のチェックインとチェックアウトは、お客様のご到着およびご出発のお時間に合わせて現地にて承っております。宿にはフロントがないため、スタッフは常駐しておりませんが、電話やメール、L I N Eなどでお客様をサポートし必要な際にはすぐに駆けつけます。

ご入室時に検温のご協力をお願いいたします。

37.5℃以上の発熱をされているお客さまや、体調のすぐれないお客さまには、保健所に指示を仰ぎ医療機関の受診等をお願いする場合がございます。ご滞在中に発熱など体調に異変が生じた場合には速やかにお知らせください。保健所と連携し対応させていただきます。


チェックイン時に、すべてのお客様の身分証を確認させていただいております。みなさまお揃いでない場合には、改めてお部屋をお訪ねし、ご本人確認をさせていただきます。

みなさまに安心してご利用いただけるよう、ご入室の際には客室に備え付けのアルコール消毒液にて、手指の消毒をお願いいたします。ご希望により使い捨てのマスクもお渡ししております。

客室

それぞれの客室の空調は独立しており、客室ごとに十分な換気を行っております。

弁天レジデンスと西九条ラウンジは、一軒家のようなつくりで、玄関からのすべての空間がお客様だけの客室です。

小松レジデンスの4つの客室は、玄関と階段が共用となりますが、頻繁に消毒を行っており、ホテルのエレベーターのように多くのお客様と接することもなく、感染リスクを抑えられます。

食事

客室内のキッチンには、家電や調理器具、食器類を備え付けており、近所のスーパーで食材を調達し自炊していただくことができます。お弁当やお惣菜などを温めて召し上がっていただくことも可能です。仕出しやデリバリーの手配もお手伝いさせていただきます。

清掃

通常の清掃に加えて、特にお客様の手が触れる機会の多い以下の部分においては入念な除菌により衛生管理を徹底しております。

― 玄関の電子錠

― 机の表面

― ドアノブ、引き出しや冷蔵庫の取っ手類

― スイッチ類

― リモコン類

食器類やカトラリーは、アルコール消毒により除菌を行っております。お客様のご到着前、ご出発後は、すべての窓を開け徹底的な換気を行っております。

従業員における感染防止の取り組み

勤務中および出退勤時のマスクの着用を義務付けております。入室時には体温の確認と手指の消毒を徹底し、37.5度以上の発熱や体調がすぐれない場合には自宅待機としております。すべての従業員の検温と記録確認をし、入念な手洗いの励行、アルコール消毒液でのこまめな消毒等、感染予防に努めています。

※なお、上記については今後、日本政府ならびに関係機関の示す方針に準じ、更新する可能性がございます。その際は、改めてご案内申し上げます。


写真:Janice Tay

Recent Posts

See All

© SHIMAYA 2020 ALL RIGHTS RESERVED